×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



日記

ブルースフィア日記2001年の日記2002年の日記2003年の日記


11月25日 11月25日。それは・・・

レオン君、ハッピーバースデー♪♪
そう、11月25日はレオンの誕生日なのです。
でも、実は今まで一度も祝ったことはありませんでした。
と言うより、他のサイトを回るまで11月25日がレオンの誕生日ってことすら忘れてました。
あぁ〜っと叩かないで叩かないで、物を投げつけないで!!/(><)/

う〜ん、しかし、確かにレオンファンにあるまじきことだ・・・。
どうも、人の誕生日とか記念日とか覚えるのって苦手なんですよね〜。
最近は、自分の誕生日すら忘れそうになりますし
レオン君は、永遠の12歳だから(私の中で)良いけど、私はひたらすら歳を取るばかりだからなあ・・・。

まあ、ともあれ、周辺のレオンサイトではレオンの誕生日ということで大盛り上がり。
レオンファン冥利に尽きるというものです。
その関係(?)で、レオンイラストもいただきました。
近日中にアップしたいと思います♪

う〜ん、まだこれだけレオンの人気があるんだったら、
他サイトを巻き込んで、「レオン誕生日企画!」みたいなのをやっても良かったですね。
来年、覚えていたらやってみよっと♪


11月23日 謎な電話

昨日のことなんですが、不思議な電話がありました。

着信の表示を見ると、電話番号が表示されていない。
というか、非通知とも何とも表示されていない
間違い電話やらいたずら電話やらは今まで何度かありましたが、何も表示されないなんてことは初めてです。
様子見で放っておくと、再びかかってくる。

(誰だ貴様)

と思って、出てみると・・・

「Hi!Jane!AHHHHH・・・」

プチッ(8ナノ秒)。

速攻で切りましたよ、あたしゃ。
つーか、誰だよジェーンて。
その後も何度かかかってきましたが、もちろん無視。
だって、なんか、関わっちゃいけない気がしたんで。

実際のところは、雑音が多かったため何と言っていたのか、よくは聞き取れませんでした。
あの時は英語に聞こえたのですが、
今思うとあれは実は宇宙人からのメッセージか何かだったんじゃないかとすら思っています。
奇跡体験アンビリーバボー。


11月21日 SOEXレポート

メインコンテンツに回そうかどうしようか迷い中です。
たぶん、雑文に置いてると見ない人もいるだろうしなぁ〜・・・。

Web拍手のお返事です。

●mirouさん(名前載せない方が良いですかね?)
えぇ、そこのサイトです、ご存知でしたか(笑)。
とゆーか、私が知らなかっただけなのかも。
もう、あれを見た後、いても立ってもいられてなくて書きなぐってしまいました。
私もアニメ画像を比較のために使おうかとも思ったんですが、著作権の関係でまずいかな、と思って止めときました。
あそこは一杯使ってますよねぇ。まあ、見て見ないふりをしているんだと思います。
メッセージありがとうございました♪
お互い頑張りましょう(^^


11月15日 何故旅を続けるのかって?

ふっ・・・それは、そこに道があるからさ・・・。

・・・ごめん、↑特に意味は無いです

もうイベントから一週間も経ってしまったんですねえ。
なんか、時の流れが妙に早く感じますよ。
このままだと、人生の終わりまでこのまま簡単に流れていきそうです。

一体、何のために生きているのだろう?
「私は〜のために生きている」
そう答えることができる人間がどれだけいるのだろう?
そんなことを考えている間にも時間は過ぎていく。
そして、時間とは無限ではない。
みな、その答えを見つけられないまま死んでいくのだろうか?

・・・ごめん、別に何かあったわけじゃないです。

う〜む、日記に書くか雑文に書くか迷うんですよね。日記じゃないし、これ。
日記に書くような面白いことってほとんどないんですよ〜・・・。

とりあえず、上のようなことをあまり考えないで生きている人間は幸せです。
そして、上のようなことを考えることがあまりない状態なら、たぶん貴方は今、幸せってことです。
果たして、どれだけの人が幸せに生きているのやら。


11月7日 エターナルフェスタ

はいっ。というわけで、行って来ましたスタオーオンリーイベント!!
実は、私はこのオンリーイベントの存在はだいぶ前から知ってました。
確か、いつぞやの冬コミに行ったときに買った同人誌のチラシに混ざっていて、それを見て、
「へえ〜こんなのがあるんだ、行ってみたいな」と思っていました。
そのときは、だいぶ後のことだったこともあり、またネットから遠ざかっていたこともあって、忘れていたんですが、
最近、色んなサイトでリンクが貼られているのを見て思い出し、「これは行かねば!」と、この日を楽しみにしていたのです。

本当は、友人を一人、無理やり連れて行こうかとも考えていたんですが、
さすがに、友人を放っておいて自分だけ楽しむわけにもいかないしなあ〜・・・と考え、結局一人で行くことにしました。

会場につくと、もう人が何人か並んでいて、私も最後尾につく。
眺めてみると、いるのはだいたいオタ少女と、普通のオタク(←別にどちらも悪い意味ではなく)がほとんどのようだった。
ちなみに、お隣の部屋では和服のイベントをやっていました。
このギャップはなんなんだろう、などと考えつつ人間観察に勤しむ。

11時開演。
会場内は、中々の広さ。
最初に、パンフレットを買う。入場券代わりである。
これは、どんなイベントでもあまり変わらない。
だが、内容は注意が漫画風になっていたり、アンケート結果や投稿4コマが載っていたりと、
普通にこれだけのために500円払っても良いんじゃないか?という素晴らしい出来。
さらに、入り口でラミカをもらえる(私はソフィアだった)。
これが、後の交流会で使うことになるのだが、それはあとで書く。

入ってまず目についたのが、「シルバーチョップ」というサークルさん。
これは、エニックスから発売される4コマでお馴染みの、レオ氏ら三人のサークル。
彼らが中心となって書いた、4コマ作家大集合の「燃えるゴミ」という同人誌がおいてあり、これは前々から欲しいと思っていたものだった。
ただ、入ったときには、彼らはまだ準備ができてなくワタワタと何かしていました。
その間、ず〜っと目の前で待っていた私は、晴れて一番ノリを果たすことができたのです。
気がつけば、後ろにはずらずらと何人かの人が並んでいる。なんと気分の良いことか。
ようやく準備が終わり、早速私が同人誌を購入・・・しようと5千円渡したら、
「お釣りがありません」
と言われ、敢え無く撃沈。うぅ、せっかく早くに並んだのに・・・。
一応、最初は細かいお金も用意しておくもんじゃないのかい?よくわからないんだけど。
まあ、結局は買えたからいいんだけどさ、ふう(遠い目)

ちなみに、上の三人。
描いている漫画の濃さとは裏腹にビジュアル系でした。
特に、サングラスをした兄ちゃんは特にかっこ良かった。
あれが、はてなさんなんだろうか?レオ氏ではなかった。ちょっと残念。

最低限の目的を達した私は、あとは適当に歩き回り片っ端から目に付いたものを買いまくる。
そして、気がついたら福沢諭吉さんが逝っちゃっているじゃないですか。
さらに、夏目漱石さんの生き残りもあとわずか
これはまずい!と思い、ある程度の時間からはほとんど何も買わず、出題されたクイズ等をやっていました。

全体としては、やはりほとんどがSO3。ついでに8割がたフェイト絡み
もちろん、そのうちの半分以上がやおいである。
まあ、確かに彼は可愛いんだけど・・・さすがに、青年×青年の組み合わせは、私は楽しめない。
でも、意外とフェイト×ソフィアもあったりして、フェイソフィ好きの私としては嬉しい限り。
フェイソフィサイトの重鎮、花火21さんともお話できました。ごめんね、ナツさん(謎)。

とにかく、今回のオンリーイベントはスタッフが豪華です。
この業界では、名の知れた人ばかりでした。
PV-VEGAさんともお話しできましたし。某所の掲示板で話して以来五年ぶりくらいでしょうか。
初めて会うことができましたよ。

コスプレも同時にやってたんですが、こっちは中々これ!といったものが無かったですね。
レオンのコスを期待していたんですが、残念ながら一人もいませんでした。
これもほとんどがSO3。
わざわざデジカメまで持っていたんですが、結局ほとんど何も撮らず終いでした、げふっ。


そうこうしているうちに、即売会は終わり、その後の交流会へ。
実は、私はこっちの方をむしろ楽しみにしていました。
会場に来ていた、RYOさんら周辺サイトの方と同じ席につく。 司会の、なりきりアルベルとなりきりマリアの漫才が面白い。
中々良い雰囲気、ノリである。この辺はオンリーイベントならではといった感じだろうか。

まずは、最初に配られたスタオークイズの成績発表。
SO1、2、3、BSの四つの部門に別れていて、合計で100点満点なのですが、
なんか、どの部門も最優秀者はほぼ同じ人(男)でした。
おいおい、もうちょっと考えたらどうなんだい。景品独り占めかよ、オイ
とか思いつつ、でもまともにやったらRYOさんが全部満点なんだろうなぁ〜
なんか、目立つのが嫌でわざと間違えたそうです。ちっ。

ちなみに、私は54点でした。だいたい平均点くらいだと思います。
いかんせん、SO1とBSができなかった。
え〜あ〜ここを見ている一般人の方のために、私が54点(平均点)なんですよ。
ってことは、どれだけ周りがマニアックだったかわかるでしょう。

その後、イラストコンテストなどが続き、最後はお絵かき当てクイズ。
よくある、ボードに絵を描いて、それが何だかあてる、というゲームです。
ここで、最初に配られたラミカが意味をなしてきます。
ラミカにはSOのキャラが描かれており、司会者がその中のキャラを選び、そのキャラのラミカを持っている人が絵描き担当になるのです。
私も、運良く(悪く)当たってしまい、絵を描くことになりました。
何を描くかは、司会者のアルベル、マリアさんが決めるのですが、
「簡単なのでお願いします」
と言ったら、お題はなんと、

メトークス

・・・簡単?
つーか、どう描けと?草じゃん。ただの。
悩んだ末私が描いたのは、こんな絵。



・・・ヒトデ?

でもね、こんな絵でもわかるんだよ、みんな。
ちゃんと「メトークス!!」と叫んでくださる人はいました。ほんと、助かった(汗)。

ちなみに、私が一番凄いと思ったのは、これ。



なんだと思います?



これ、なんとラクールホープでした。
わかるかぁ!!
でも、描いて10秒もしないうちに当ててる人がいました。恐るべし。


こんな感じで、このお絵かきゲームが一番楽しかった気がしますね。
次回もこのゲームは希望します。
あと、スタオーの曲のイントロクイズなんかやってみると面白いんじゃないかなあ〜と思いました。


素晴らしいオンリーイベントが終わったあとは、流れでRYOさんら三人とオフ会に。
これまた、私にとっては、久しぶりのオフ会で本当に楽しかった。
カラオケではなんと、SO3のテーマソング「飛び方を忘れた小さな鳥」のゲーム版を発見。
四人で悦に浸りながら聞き惚れてました(笑)
う〜ん、本当に楽しかった・・・。

ほんと、スタッフの方々はお疲れ様でした。
素晴らしいイベントだったと思います。
来年も、ぜひ!期待してます!

追記:
オフ会メンバー三人のうちの一人、Rayさん。
数少ない、レオン中心サイトの管理者の方でその存在もだいぶ昔から知っていました。
今日、そこの日記を見にいったんですが、書かれてましたよ。

最近サイトが死にかけてたっぽいので連絡飛ばさなかったんですけど」

なんだとぉ〜!!
・・・と、否定したいのはやまやまなのですが、なんせ事実なので言い返しようがなく。
まあ、更新がないのはお互い様でしょうという程度に留めておきます。
リンクありがとうございました〜私から貼っておきますね(笑)。


10月30日 今日は

久しぶりにチャットをしました。
もう最後にしたのはいつだったかすら覚えてません。
1年?2年?それくらい経っているかもしれません。

また、そのメンバーが皆ネット歴が5年以上というシルバー世代。
「あの頃は良かったのぅ・・・」などと、若かりし頃の青春を近所の茶屋で語り合う老人の集まりみたいでした(笑)。
でも、同じサイトで知り合い、5年が経過した今でもああやって雑談ができるのって、この世界では凄いことだと思います。
それができるのも、サイトがちゃんと残っていて、管理人さんがちゃんとした人だからです。
だから、いつまでも残しておいてほしいですね。
更新なんかしなくても良いから。

・・・と、真面目に語ってしまいました(笑)。
でも、ほんと楽しかったですよ。
ウチでも、久しぶりにチャット会を開きたいなあ〜・・・。



10月29日 と、いうわけで

移転しました。
よく考えたら、HPを移転するのって初めてです。
そんなに大したHPでも無いし、何よりも移転が面倒だったため開設以来、ずっとジオでした。
ただ、今回ジオが統合するに至って、いい加減ジオに嫌気がさし、また、HPも整理しようと思っていたので、
ちょうど良いきっかけになったわけです。
どうですか?上の方のウザい広告が消えてすっきりした感じになったと思うのですが・・・。

で、HPの整理の方ですが、これはまだまだ中途半端な状態です。
一気にやってしまえば良いんですが、ものぐさな私には、それができない。
その結果、ごらんのような過去のものと新しいものが入り混じったツギハギのような状態になってるわけです。
この日記と掲示板、そして自己紹介辺りをもうちょっと何とかしたいと思っています。

・・・しかし、前のHPでも色んなことがありました。
もう、全然来なくなってしまった人もいるかと思いますが・・・。
気が向いたら、ぜひお立ち寄り下さい。変わらず待ってますから。

それでは、新しいHPでもよろしくお願いします。



10月6日 ダ・カーポ

の、アニメを見てしまいました。

駄目だね、一話見てしまうと一気に最後まで見てしまう。
アニメに限らず、小説でも漫画でも同じこと。
歯止めが利きません。
もう、これっばかりはどうにも治らないですね・・・。

さて、その感想なんですが、面白かったです。
いや、ネタとかではなく、普通に。
同じエロゲーでアニメ化された「kanon」と比べても、差は歴然です。
まず、絵の綺麗さからして違います。
kanonなんかは、ゲームと比べてかなり劣るんですが、
このダ・カーポはそんなに違和感が無かったです。(もっとも、ゲームやってないんで、何とも言えませんが)

そして、声優も合っていたと思います。
ゲームとは声優が違うようなので、この点は意見は分かれそうですが、
SOアニメほど酷くはないです。
つーか、あれは比較対照にすらしてはいけないものデスが。

ストーリーは、アラを探せばツッコミどころは満載なのですが、それを全て無視すれば、まあまあいけます。
前半はラブコメ、後半はシリアスといった感じです。
前半は、本当に王道を行くような(?)ラブコメ。
途中の、ヒロイン(音夢)の主人公への気持ちが、嫉妬となって素直になれない感じがイイ!(私は王道が好きです)
後半は、ヒロインは主人公と気持ちが通じ合うんですが、病気のようなものにかかってしまって寝込んでしまいます。
全体的に暗い感じですが、それぞれのキャラの気持ち、切なさが涙を誘います。
このギャップが激しいのが何とも言えませんが、どちらもそれはそれで悪くないと思います。
個人的には、前半が楽しかったですが。

このアニメ一番の魅力は、キャラじゃないかな。
妹(血の繋がりなし)、ロリっ子、おっとり、ネコ耳、メイド、ロボット・・・
必要なものは大体そろっています。
アニメですから、結局はヒロインとくっつくしか持って行きようがなく(ここが恋愛ゲームアニメの泣き所)、人によってはフラストレーションが溜まるかもしれません。
その点、ゲームではかなりいけるんじゃなかと。
今、すごくゲームをやってみたいと思っています。

ちなみに、私のお気に入りは音夢(ヒロイン)。次点がさくら(準ヒロイン)。
・・・私はどんな話でも、だいたい、ヒーローヒロインカップルが好きになりますねぇ。
クロレナしかり、フェイソフィしかり。
女の子が、好きな男の子に対して素直になれないっていう、「もどかしい感じ」が私は一番好きですね。
そういう、今時無い、純粋な恋愛に憧れます。

さて、最後に一つツッコミ。

主人公、モテ過ぎ浮気しすぎ

恋人(音夢)が寝込んでいるのをイイことに他の女とイチャつくたぁ、どういう了見なんだ?あぁん?
「頼むから傍にいてやれよ」って、素でツッコミたくなりました、いや、ツッコミました。

・・・ま、全ての恋愛ゲームに言えることなんですがネ。



10月4日 そういえば

HPは更新したのに、日記を書いていなかったですね。

ご覧の通り、HPを改装したのですが・・・。

・・・ん?あまり変わってない?

いやいや、そんな寂しいこと言わないで下さいよ。
メモ帳で一つ一つ打っていくの大変だったんだから・・・。

しかし、こうやってHPを運営していると、自分のデザインセンスの無さを思い知らされます。
みんな、よくあんなにきれいなHPを作れますよね〜・・・感心します。
私には、この程度が精一杯です。
背景を変えれば、イメージは変わるとは思うんですけどね・・・。
「宇宙」というテーマは残して置きたかったもので。
そうすると、文字の色はどうしても白になりますし、使える色も限られてきます。
雰囲気も暗めにはなってしまいますよね〜・・・。

あまり、奇抜なデザインってことはできないんですが、それでも一応気をつけていることはあります。
それは、「見易さ」です。
最近の色々なHPを見ていると、何がどこにあるかわからなかったり、見にくかったりします。
それが私にはちょっと気になっているので、自分のHPはなるべくわかりやすいHP。
そして、目にやさしいHPを目指しております。
なにか、気になる点があれば、遠慮せずにお申し付けください。


9月7日 なんと

O型だと思っていた友人が、実はB型でした。
なるほど、言われてみれば確かにB型だ・・・。

何故か、私の友人はB型が結構多いです。
私は、A型なので、一般的な相性はあまり良くないはずなんですが。
B型の人間は、良くも悪くもマイペースなので、それが結構性に合っているのかもしれません。

物事にあまり気を使わなくても、B型の人間は平気みたいです。
時間に遅れても、それで予定が狂ってしまったとしてもあまり気にしないようです。
微妙に喧嘩をして、嫌な雰囲気になっても、B型はすぐに忘れるようです。

これがA型だったら、文句たらたらなこと間違いないです
A型は完ぺき主義なので、自分の予定が崩されるのを一番嫌いますからね。

だから、そういう意味で気を使わなくて良いっていうのがいいのかもしれません。

もっとも、裏を返せば、

どんなに気を使ったとしても無意味だし、
予定を狂わせても平気なんですけどね。

そんな大らかなB型が、私は結構好きです。


9月6日 うおっ

そっか、もうこんなに経っていたんだ。

今になっても、心は傷ついたままです。一生癒えることはありません。
浮気は最低です。

もし、まだこのHPを見ているのなら、言います。

貴方のしたことは、最低です。恥知らずな行為ですよ。
ぜひ、自分の罪を認識してください。


6月24日 愛をください




わからない。


人の心はわからないです。


人はわかるふりもするものです。


本当は傷ついています。


でも、人は傷ついていないふりをします。


傷つくことが悔しいからです。


傷つくことが情けないからです。




貴方のしたことは本当に正しいことですか?





6月14日 佐世保の小6女児殺害

何を今頃って感じですが・・・。

殺害の動機が、チャットや掲示板のやりとりが原因(の一つらしい)ということがあって、
マスメディアは、こぞって、「インターネットを通じての友情は錯覚である」だの、
「パソコン利用時のマナー教育がなってない」だのと、いかにもインターネットが原因で、それらを否定するような論評が目立っているのですが、
どうにも私には、見当違いも甚だしいように思われます。
何を根拠にそう言っているのかわからない。
インターネットそのものが原因とするような主張に至っては、 「ゲームをやっているから現実との区別がつかず平気で人を殺せるようになる」とか、
もっと時代を遡れば、「ビートルズを聴くとバカになる」というのと、同質のものだと思います。

私の意見を言わせて貰えば、インターネットは関係ないと思います。
「インターネットをやっていたからこういう事件が起きた」のではなく、
「こういう事件を起こした生徒がインターネットをよく利用していた」のです。
全く逆です。
そもそも、この二人は同級生でしょう。オフラインで、思い切り面識あるじゃないですか。
じゃあ、なんでインターネットが原因なんですか。
先日、こんな論説を見ました。
「インターネットでは、些細な事で喧嘩になっても、それを修正する機会が与えられない」
この二人にはあったじゃないですか。
ネット上で喧嘩したら、現実の場で仲直りすれば良いのです。

(1)何かの理由(今回はたまたまインターネットを通じて)喧嘩をした。
(2)会って話をしたのに仲直りができなかった。
(3)仲直りできなかったから殺した。

(2)と(3)が主な原因であり、大事な部分でしょう。
なぜ仲直りできなかったのか?仲直りできなかったら殺してしまうものなのか?
どうも、肝心な部分を見失っているような気がします。

次に、インターネットのマナーについてですが・・・。
これは私の持論ですが、ネチケットなるものは不要です。
言いたいことは、ネット上現実世界であろうが、マナーは基本的に同じだということです。
特別な「ネチケット」なるものが必要なわけではないのです。
ネット上でのマナーがなってないというのであれば、それは、普通にマナーがなってないということです。
ネット上におけるマナー教育がなっていなかったのであれば、普通にマナー教育がなってなかったのです。

ちなみに、ネット上における絶対的ルール(マナー)は確立されていません。
だから問題も起きるのです。(だからって、人を殺したりはしません)
これに関して言えば、今のところは、ほとんどこれです。
管理人は神様(絶対)です。
俺がルールだってことです。
極端ですが、何をしようが管理人がOKと言えばOKです。
例え理不尽だろうが横暴だろうが、管理人がNOと言えばNOなのです。
これだけは教えておくべきかもしれないですね。


とりあえず、今回の事件を掲示板やらチャットやら、インターネットの所為にするのは安直だと思います。
原因の一つではあったかも知れません。
でも、それは根本的原因ではありません。
恐らく、真の原因と思われるものが徐々に見つかってくると思います。

なんでもかんでもインターネットやらゲームやらのせいにしようとする。
それは、自分の知らないもの、異質なものを否定するのに、なんやかんや理屈をつけようとしているだけです。
要は、偏見と差別です。

インターネットを通じた友情は、錯覚じゃあありません。
それは友情の『一つの形』であるに過ぎないのです。
どちらが良いとかそういうものではないのですよ、評論家の方々。


5月21日 階段で足を踏み外して

左足首靭帯損傷しました。
松葉杖ついてます。
一ヶ月は松葉杖だそうです・・・かなり不便です。
物はもてない、行動は遅くなる、体力は使う・・・中でも、一番きついのは、階段です。
一段一段ゆっくり登るんですが、これが結構上半身の力使います。
また、無事な方の足(右足)に全体重がかかるんで、これも負担が大きいです。
いつもひょいひょい登っていた階段が、こんなにも大変なものだとは思いませんでした。
やっぱり、自分がその立場になってわかるものですね。

でも、嬉しかったこともありました。
友人が病院まで肩を貸してくれて、病院内でも車椅子を押してくれたりと、診察が終わるまで助けてくれたことです。
これには、本当に感謝してもしきれません。
持つべきものは・・・ですね。
ここを見ているかどうかはわかりませんが、この場でもお礼を言わせてもらいます。
ありがとう。
3月28日 更新

違う。後進でした。
音楽や雪やら、邪魔なものを取っ払っただけですから。

先日、卒業式に行ってまいりました。
正直、感無量とかそういった感情は、これっぽちも沸きませんでした。
たぶん、頑張った記憶が無いからでしょう。
単位取得もしっかりできていたようで、教員免許も全て取れていました。
やれやれ。
卒業式よりも、その後に友人達と食事をしたり遊んだりしたことが印象深いですね。
あの中には、もう二度と会うことが無い人もいることでしょう。
そう考えると、ちょっと寂しい気もします。
まあ、今は携帯とかインターネットとかあるので、離れていても連絡を取れるし、取る予定ですが(笑)。


1月16日 明けてしまっておめでとうございました

本年もよろしくお願いします。
見捨てないで下さい。

今年こそは、いいかげん、HPの改装をしたいと思っています。
大規模なものではなく、取り敢えず、小規模なところをちょこちょこと。
開設当初のままのものが、どうにも気になって。
まあ、正直、このままHPを続けることに疑問を感じてもいるんですが・・・。
誰かが来てくれる間は、頑張りたいな。